読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

itsuna's blog

日々のアウトプットと備忘録

BOTTECCHIA DUELLO 2017を購入した話

BOTTECCHIA DUELLO 2017

Bottecchia(ボテッキア?ボッテキア?)は1924年にOttavio Bottecchia氏が創設したイタリアの自転車メーカー. 日本でも販売してるが, 流通数は少ない.
今回, itsunaは4年ほど旅に使ってきたクロスバイク (GT Tachyon4.0 2013) からロードバイクに乗り換えることにしました. きっかけはロードバイクオールカタログ 2017を流し読みしていたときにビビッときたからです.

気をつけるべき点

というわけで, コンポがShimano TiagraのBOTTECCHIA DUELLO 2017を購入しました. 自転車屋で受け取ったときに軽い違和感を感じていたのですが, そのときはわからず, 家でネットサーフィンをしているときに気づきました.

写真と違う!!!

下の写真がBottecchiaのホームページに載っていた写真とitsunaが購入したものの写真です. (もっといいところで撮影したらよかった) f:id:itsuna:20170506155411p:plainf:id:itsuna:20170506155510j:plain ぱっと見ただけでも, 2点違います.

  1. バーテープの色: 白から黒へ
  2. ホイール: イタリアカラーが消えている

見た目も結構気に入っていたので, 残念でした. さて, 問題はなぜこうなったかです. いろいろ調べてみると, 日本での販売はGLOBERIDEという会社が仲介していることが判明. サイトをよく見ると, BOTTECCHIA DUELLOはJapan assemblyと書いてあります. つまり, パーツは日本で集めて組み立てるよ, ということです.
イタリア版 BOTTECCHIA DUELLO
日本版 BOTTECCHIA DUELLO

スペックも違う

スペックを見比べてみるとだいぶ違いました. (Shimano 105で比較)

パーツ イタリア 日本
ディレーラー Shimano 105 Mix 22s Shimano 105
ホイール Bottecchia Racing X-AIR Shimano Shimano WH-R010
ブレーキ Raxe RC 481 Shimano 105
ハンドルバー Deda RHM Zero ITM ALCOR 80
シートポスト Raxe Alu Light 31.6 ITM ALLOY 31.6
クランク Raxe 34/50 Alu thru axle 22s Shimano 105
スプロケット Shimano 105 11/28 11s Shimano 105 11-28T 11S
タイヤ CST/VRB 055 700x25 black VITTORIA ZAFFIRO 3 700x25
ステム Raxe Alu Light ITM ALCOR 80
サドル Bottecchia Eagle Flow SANMARCO ERASTOP OPEN

どういう人が購入すべきか

以下に情報をまとめました. (頑張らない限り, 日本版しか購入できないと思う)

イタリア版

全体のデザインが気に入っていて, Bottecchiaのロゴを押し出したい人

  • 見た目がイタリア, Bottecchiaのロゴを押してくる
  • Shimanoのコンポをメインの部分に
  • その他のコンポにイタリアのパーツをちりばめている

日本版

ホイールなどは交換する可能性があり, 見た目よりコンポを重視する人

  • Shimanoのコンポをすべて使用
  • その分ハンドル, ホイールなどが変わり, デザイン性が下がる

感想

個人的には, コンポがShimanoに統一されているのは嬉しかったが, バーテープくらい白いままにしてほしかったなと思う. というか
※ 写真はイメージです。
※ 製品につきましては、予告なく仕様や価格を変更することがあります。
※ 製品の色は実物と異なる場合があります。
※ 製品の写真は量産品とは仕様・デザイン等が異なる場合があります。
とあっても, さすがに変わりすぎじゃねーか!!!(`Д´)
まぁ乗るけどね…