itsuna's blog

日々のアウトプットと備忘録

softbankのiphone5をR-SIM 11でSIMフリーにした話

格安SIMにしてやるっ!

ついにsoftbankの契約更新時期がキターーーーーー!ということで, itsunaのiPhone5格安SIMに変更しました. 知っている方も多いと思いますが, iPhone5SIMロック解除の対象外です. ほな, どうしますの?ということで, SIM下駄をはかせてiPhone5をだます!という戦略をとりました.
結論をいうと, SIMフリー化に成功し, 現在格安SIMを電話番号を引き継ぎ使っています!ただし, 4G回線を使うと圏外病になるので, 3G回線で使っています. f:id:itsuna:20170513010256p:plain:w300

方法

使用するもの

下準備

  1. OCN モバイル ONE 音声通話+LTEデータ通信SIMカードR-SIM 11を購入する. 自宅に届くまで待つ.
  2. softbankに行き, MNP転出の処理を行う. (税抜き3,000円) 格安SIMに切り替われば, 自動的に解約されるので, これでsoftbankとエーンガチョ!
  3. MNP予約番号には期限があるので, すぐにOCN モバイル ONEに書いてある通りに申し込む. (MNPを選択し予約番号を入力する. SIMのサイズは間違えないように, iPhone5はnanoSIM)
  4. SIMカードが届いたら, 付属の紙に書いてある通り, SIMを有効化する. (有効化まで1日ほどかかり, 有効化されるとsoftbankのSIMが圏外になる) itsunaはこの作業を忘れたまま次の作業に移り, 永遠にSIM下駄が使えない, SIM下駄が使えないと1.5日無駄にしました…(゚Д゚;)
  5. SIMに付属している紙から, OCNのAPN設定をインストールする. softbankのAPN設定を消去しておくと気分がいい!
    f:id:itsuna:20170513005730p:plain:w300

iPhoneの設定調整

  1. “設定” -> “モバイルデータ通信” -> “通信のオプション” から4GをOFFにする.
  2. “設定” -> “モバイルデータ通信” からモバイルデータ通信をOFFにする.
  3. “設定” -> “Messages” からiMessageをOFFにする.
  4. “設定” -> “FaceTime” からFaceTimeをOFFにする.
  5. “設定” から機内モードにする.

SIM下駄の装着

  1. 電源は落とさず, R-SIM 11に付属しているピンで, SIMトレイを引き出す.
  2. softbankのSIMを外し, SIMトレイにR-SIM 11, OCNのSIMの順にはめる.
  3. iPhone5に差し込み, キャリア選択の黒い画面が出るまで待つ. (1分待っても出なければ, R-SIMのはめ方など何かが間違っている)f:id:itsuna:20170513005827p:plain:w300
  4. “JP SoftBank” -> “i5S-i7 USIM 4G” -> “M2(iOS8-iOS10)” -> “了解” の順に選択する. 選択を間違えた場合の対処法を4-1から4-4に示す.
    4-1. いったんSIMを取り出し, SIMトレイにR-SIM 11とsoftbankのSIMをのせ, 装着する.
    4-2. キャリア選択の黒い画面が出るのを待つ. 出たら適当に選択し, 了解を押す.
    4-3. SIMを取り出し, SIMトレイにR-SIM 11, OCNのSIMの順にはめる.
    4-4. 3からやり直す.
  5. iPhoneを再起動する.
  6. “設定” -> “キャリア” から自動をOFFにし, NTT DOCOMOを選択する. これで電波をつかんだら終了.
  7. 圏外のままであれば, ピンを使ってSIMトレイを取り出す.
  8. SIMトレイにOCNのSIMだけを載せ, iPhone5に差し込む.
  9. Helloから始まる白い画面が出てくる. SIMが対応していない的なことが出てくるが, 気にせずに放置する. しばらくするとiPhoneが謎の電波をキャッチする. (キャリアの表記がないけど, 電波が立つ)
  10. 謎の電波をキャッチしたら, 1からやり直す.

これでたぶん行けると思います. itsunaは最初から間違いだらけで, めちゃくちゃ適当にやった結果, この方法が間違いないと感じました. 圏外病が起きた時も7-10を行えば復帰できます.

iPhoneの設定復帰

  1. “設定” から機内モードを解除する.
  2. WiFiにつなぐ.
  3. “設定” -> “モバイルデータ通信” からモバイルデータ通信をONにする.
  4. “設定” -> “Messages” からiMessageをONにする. (3G接続だと使えない)
  5. “設定” -> “FaceTime” からFaceTimeをONにする. (3G接続だと使えない)

結論

最初はR-SIM 11でいけるか心配でしたが, “iOS 10.3.1でも使える!俺のiPhone5はまだまだ現役だ!"という人はぜひ試してみてください. 失敗したら, 思い切ってiPhone SEを買ってな(*゚▽゚)ノ

参考文献

RSIM11 V18.81 VERSION INSTRUCTION
R-SIM 11 SIMロック解除 アダプタ設定方法